関西(大阪・神戸)近辺のレーシック:お勧め医院ランキング|錦糸眼科の詳細情報

なぜ錦糸眼科はおすすめなの?

 

錦糸眼科

 錦糸眼科は、1993年設立であり、日本でレーシックを初めて行ったという実績があります。

 

 そのため、経験、実績が豊富な、矢作徹院長の技術を引き継いだ、高い熟練度を持つ執刀医による治療を受けられる、ということが最大のセールスポイントだと思います。

 

 また、それだけではなく、常に最新、最高性能のレーザー機器を装備し、正確で安全な治療を行っている、という点でもお勧めできます。

 

 そして、これが最大の売りだと思うのですが、追加料金はかかりますが、大阪で、日本のレーシックのパイオニアである、矢作徹院長を指名のうえ手術を受けることができます。


 

治療内容

  • マイクロ・レーシック
  • フェムトレーザー・レーシック

    ・PSモード
    ・ASモード(カスタム照射)
    ・TSモード(カスタム照射)
    ・ZDWモード(カスタム照射)
    ・PTAモード(カスタム照射)
    ・ファーサイト モード
    ・スープラコア モード

  • レーゼック
  • フェイキックIOL (後房型)
  • オルソ・ケラトロジー
  • 高速クロスリンキング(角膜強化法)

 

 

 

錦糸眼科

 

 

 

錦糸眼科へのアクセス

錦糸眼科 大阪院のアクセスは、以下の通りです。

 

 特に手術の日は、術後の車の運転はできませんので、できるだけ公共交通機関で行っていただいた方がいいと思います。

錦糸眼科 大阪院

〒530-0001  大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビルディング 15階

 

公共交通機関

  • JR大阪駅より徒歩3分
  • 各線の梅田駅からも徒歩3〜10分
  • 地下街 ディアモールから地下で直結

 


関西で確実にレーシックの名医に執刀してもらいたいなら、おススメの医院です。

 

 

フェイスブックページ開設しています。


 
トップページ クリニックを選ぶポイント 視力回復の豆知識 特典・割引・制度 都道府県別クリニック情報